2012年1月5日木曜日

夢のある者には・・・

ブログ2回目にして早くも内容が目的から外れ気味ですが、
新年の初出社日なので、それらしいことを書こうかと思います。


僕が所属する株式会社ダイムという会社は、父が創業しました。
父が命名したダイムというちょっと変わった社名は漢字で書くと「大夢」となります。
つまり、字のごとく「大いなる夢(志)」という意味です。

夢には空想するだけでは届きません。

どの様な夢なのか?
今、夢との距離はどれくたらいあるのか?
その夢に今年は何ミリ近づくのか?
その為に今月は、今週は、今日は何をどこまでやるのか?
去年はどれくらい夢に近づけたのか?
なぜ、それだけしか近づけなかったのか?
なぜ、遠のいてしまっったのか?
どう行動すれば、より早く夢に近づけるのか?

新年や新年度を迎える際にいつも下記の言葉が頭に浮かびます。


               夢


夢のある者には希望がある
希望のある者には目標がある
目標のある者には計画がある
計画のある者には行動がある
行動のある者には実績がある
実績のある者には反省がある
反省のある者には進歩がある
進歩のある者には夢がある


        吉田貞雄


例年は、いつの間にかこの思いがバタバタの中で薄れてしまい、節目節目には反省してきたように思います。
今年こそは、年末に悔やむことのない一年としたいと思います。

あらためまして、本年もよろしくお願い致します。


0 件のコメント:

コメントを投稿

太陽光